痩せる運動といえば、ランニングなどのきついトレーニングが思い浮かびます。しかし、たった4分間行うだけで効果のある運動や楽しみながら痩せる運動なども存在するのです。

menu

痩せる運動ナビ!効果と続けやすさで選ぶ痩せる運動

ふくらはぎを鍛える痩せる運動

ふくらはぎを鍛える痩せる運動

毎日忙しくて痩せる運動なんてやっていられない…そんな人におすすめなのが、かかと上げエクササイズです。

かかとを上げるだけの簡単エクササイズですが、その効果は高く、ダイエットや健康に役立つ運動です。

しかもかかとを上げるだけなので、どんなに忙しい人でもちょっとした空き時間に行うことができます。

たとえば電車の中で、たとえば台所で、いつでもどこでも思いだした時にやってみましょう。

二足歩行の動物である人間にとって、ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど重要な場所です。

常に二本足で立っている人間は重力によって体液がどうしても下半身にたまりやすくなってしまいます。

下半身は心臓から遠いため、ふくらはぎの筋肉が静脈血を心臓に戻す役割を担っているのです。

これが第二の心臓と呼ばれる理由です。

座りっぱなしの姿勢を続けたり、あまり歩かない生活を続けたりしていると、静脈血やリンパ液などの体液が心臓に戻ることができずに、むくみとなって現れてくるのです。

そんなむくみを解消し、下半身を細くさせる効果があるかかと上げエクササイズのやり方は次の通りです。

まずは、息を吸いながらかかとを上げて、息を止めたまま5秒キープします。

この時にお尻の穴をしめるように力を入れるとヒップアップ効果があります。

次に息を吐きながらゆっくりとかかとを下して、お尻の力もゆるめます。

この動きを10回ほど続けましょう。

どうですか?

簡単ですし、室内はもちろんのこと、ちょっとした場所があればいつでも行えますよね。

大げさな動きが無いので、電車の中や屋外でも人目を気にせず続けることができます。

このかかと上げエクササイズは、椅子に座ったままでもできるので、デスクワークで長時間座りっぱなしの時などにもやってみましょう。

応用編として、ソファなどに座った状態でもふくらはぎの筋肉を鍛える運動ができます。

ソファや椅子に浅く腰掛け、両足をまっすぐに上げましょう。

そして足首を上下に動かします。

これだけでふくらはぎの筋肉が鍛えられ、むくみの解消にも役立ちます。

ちょっとした時間を利用して痩せる運動を行うことを日課にしましょう。

関連記事